878 赤本プラス 大学入試 ひと目でわかる英文読解

価格 定価1,540円(本体価格1,400円)
著者 登木 健司 著
発売 2021年08月13日発売
ISBN978-4-325-24131-7
サイズA5

内容紹介

\ 大人気講座の板書を完全再現! /
英文構造をビジュアルで理解できるから
正確に読めるようになります!

単語はわかるのに訳せない、たくさん演習しているのに点数が伸びない、本書はそんな悩みを解決します。

特長1 英文構造がひと目でわかるレイアウト
どれが主節の動詞なのか、どこまでが修飾語なのか…。複雑で、混乱しがちな英文構造を、瞬時に見抜けるレイアウトを実現しました。

特長2 20日間で完成できる
ごく簡単な英文で学ぶ基礎編と入試レベルの英文で学ぶ実戦編を用意。
基礎編は各講義10~15分程度で学習できます。1日1時間の学習で、1冊を無理なく20日間で仕上げられます。

特長3 入試で狙われる受験生の「苦手」を凝縮! 過去問演習への架け橋に
主語と動詞の間に割り込む長い修飾語、倒置など、受験生の読解速度を遅らせる要因を克服するために、本当に必要な英文のみを掲載しています。

◎こんな人にぴったり!
・なんとなく読んでいて、いざ訳そうと思うと訳せない
・英文を読むのが遅い
・過去問演習や多読演習の成果がいっこうに出ない
・英文がどういう構造になっているのかまったくわからない

無意味な多読・速読はやめて、まずは、本書で英文を読む基礎体力をつけましょう! 本書を仕上げた後の過去問演習では、その効果を実感できるはずです。



著者紹介
登木 健司(とき・けんじ)
河合塾英語科講師。登木メソッドを伝授するLIVE授業は、毎年ほぼすべて申し込み期間内に満席で締切となる。英語4技能の基礎をつくるための「品詞分解講義」と、英文の背景思想や一生モノの英語論文の読み方を指導する「難関大英語長文講義」で絶大な支持を得ている。
著作に『大学入試 登木健司の英文読解が戦略的にできる本』(KADOKAWA)、『登木健司 難関大英語長文講義の実況中継①・②』(語学春秋社)、『英語リーディング・ブラッシュアップ』(語学春秋社)がある。


【特別授業動画】
「講義はいつも満員」の超人気講師、登木先生の授業を無料公開!
第1講は「完全自動詞のmatterと強調構文」

目次

はじめに
本書の特長
本書で使用するおもな記号・略号について

基礎編
学習の進め方
1 試験で本当によく出るポイント― SVC 文型の変形
2 使役V と知覚V を徹底的に理解しよう― SVOC 文型(その1)
3 効率の良い英語勉強法― SVOC 文型(その2)
4 being 省略の分詞構文の超基礎
5 ちょっとだけ難しい分詞構文―独立分詞構文
6 教科書の例文よりもよく出るThere is 変形構文
7 It の構文の超基礎
8 注意すべきIt の構文
9 注意すべき「そうじゃない方」のbe to
10 完全自動詞の王様― matter の最重要ポイント
11 群動詞とは?
12 3 cm めり込んだ「前置詞+which」
13 「関・接・疑」の2連続
14 強調構文の超基礎と応用
15 試験中に緊張していても「倒置」に気づく方法― MVS / CVS 構文
16 語順移動が起こるメカニズム― OSV 構文
17 the 比較級の超基礎

実戦編
1~16
17 卒業試験

別冊 公式集 構造分析に必須の公式57

ご購入について

お近くの書店、またはオンラインストアからご購入いただけます。

取扱いオンラインストア

  • amazon.co.jp
  • e-hon
  • 学参ドットコム
  • honto
  • ホンヤクラブ
  • 紀伊國屋書店
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYAオンライン
  • ヨドバシ・ドット・コム

※オンライン書店でのショッピングに関するお問い合わせは、それぞれのサイトの窓口にお願いします。

関連書籍