602 2025年版共通テスト赤本シリーズ 共通テスト過去問研究 数学Ⅰ,A/Ⅱ,B,C

価格 定価1,320円(本体価格1,200円)
著者 教学社編集部 編
発売 2024年04月11日
ISBN978-4-325-26641-9
サイズA5

内容紹介

「読ませる」「考えさせる」特徴的な出題を攻略!

計24回分収載!
 新課程試作問題 計2回
 実戦創作問題 計2回
 共通テスト 本試験/追試験 計14回
 プレテスト(試行調査) 計4回
 付録:数学Ⅰ(計2回)

使いやすい別冊問題編+マークシート解答用紙つき


合格のカギは、過去問を解き、自分の弱点を知ること。

新課程の共通テストで重視されるのは、従来通り「思考力」です。
本書は、これまでの共通テスト本試験をすべて掲載!

過去問で、共通テスト特有のボリューム感やスピード感、難易度をつかんでおこう。
出題のクセを知り、充実の「共通テスト対策講座」で、得点力アップ!

共通テスト対策は、過去問に始まり過去問に戻る。
受験勉強を強力にサポートします。

目次

●共通テストの基礎知識
●共通テスト対策講座
 どんな問題が出るの?/共通テスト徹底分析/形式を知っておくと安心/ねらいめはココ!/効果的な過去問の使い方
●共通テスト攻略アドバイス
●共通テスト実戦創作問題 数学Ⅰ、A/数学Ⅱ、B、C(各1回分)※1

●解答・解説編
数学Ⅰ、A/数学Ⅱ、B、C
 新課程試作問題(各1回分)※2
数学Ⅰ・A/数学Ⅱ・B
 本試験 各5回分(4年分:2021~2024年度)※3
 追試験 各2回分(2年分:2022・2023年度)
 試行調査 各2回分(第1回・第2回)※4
付録:「数学Ⅰ」 本試験 2回分(2年分:2022・2023年度)
〇【別冊】問題編
マークシート解答用紙つき(2枚)

※1 実戦創作問題は、大学入試センターから公表された新課程試作問題等に基づいて独自に作成した、本書オリジナルの問題です。
※2 新課程試作問題は、2025年度からの試験の問題作成の方向性を示すものとして、2022年11月9日に大学入試センターから公表された問題です。
※3 2021年度の共通テストは、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う学業の遅れに対応する選択肢を確保するため、本試験が2日程で実施されました。
※4 試行調査は、センター試験から共通テストに移行するに先立って実施されました。なお、記述式の出題は見送りとなりましたが、試行調査で出題された記述式問題は参考として掲載しています。

ご購入について

お近くの書店、またはオンラインストアからご購入いただけます。

取扱いオンラインストア

  • amazon.co.jp

※オンライン書店でのショッピングに関するお問い合わせは、それぞれのサイトの窓口にお願いします。

関連書籍