791 難関校過去問シリーズ 東大の英語 要約問題 UNLIMITED

予価 定価2,530円(本体価格2,300円)
著者 竹岡 広信 編著
発売 10月下旬
ISBN978-4-325-24200-0
サイズA5
※テレメールで資料を請求できます。

内容紹介

東大英語の伝統
要約問題、全部載せ!!!
要約が初めて出題された1960年度から2020年度までの61年分、すべてを掲載

ホンモノの過去問でホンモノの学力を身につけよう!
要約は、英語力は当然として、文章の流れを理解する力、日本語語彙力、文章構成力、テーマを理解できるだけの教養など、あらゆる力を要します。
これらを求める東大要約の過去問に数多く当たれば、相当な力が身につきます。

本書の特長
1:竹岡広信とともに味わう58題※
圧倒的収載数+全問詳細解説!
答案作成の手順や間違えやすいポイントを教授します。

2:自己採点しやすい
長年の指導、研究をもとに著者独自の採点基準を提示。
何を答案に盛り込むべきか、自分の答案には何が足りないのかが分かります。
生徒答案例も辛口採点!

3:テーマごとの掲載
東大の英文は面白い! 古い問題も、今でも十分に興味深く読めます。
「人間の精神構造」「社会の構造・仕組み」などテーマごとの掲載で、新旧織り交ぜて様々な問題に触れましょう。

4:知って得するコラム
著者の体験談から単語の語源や成り立ちまで、面白く、ためになるコラムが満載です。


東大の英語は、どの形式も単なる英語運用能力では通用しません。
要約演習で総合力を鍛えておくことが、東大英語の攻略の大きな一歩になるでしょう。
東大を受験する人、最難関レベルの英語力を鍛えたい人にオススメの1冊です。

過去問を解きまくることこそ、王道にして至高の攻略法!
竹岡広信とともに、東大要約の歴史を味わい尽くしませんか?


※1960~2020年度の61年分の要約問題をテーマごとかつ難度順に掲載しています。入試が実施されなかった1969年度、要約が出題されなかった1970・1988年度を除く、計58題を掲載しています。



著者紹介
竹岡広信(たけおか・ひろのぶ)
駿台予備学校講師、学研プライムゼミ特任講師、竹岡塾主宰。
「英語を好きになってほしい」「英語教育をよくしたい」という熱い思いのこもった授業は、受験生を惹きつけ、これまでに数多くの生徒を難関大学合格へと導く。東大の過去問は過去50年を超えて徹底的に研究。その研究に裏打ちされた指導に、多くの東大受験生が絶大な信頼を寄せている。
本書以外に『ドラゴン・イングリッシュ基本英文100』(講談社)、『決定版竹岡広信の英作文が面白いほど書ける本』(KADOKAWA)、『英文読解の原則125 原則を知れば、長文もコワくない!』(駿台文庫)、『竹岡の英文法・語法ULTIMATE 究極の600題』(学研プラス)、『必携英単語LEAP』など多数のベストセラーをもつ。

目次

はじめに
東大要旨・要約問題の変遷
問題を解く際の注意事項
採点基準例

第0章 1960年度の問題を解いてみよう
第1章 「人間の精神構造」を味わう
第2章 「社会の構造・仕組み」を味わう
第3章 「教育・ことば」を味わう
第4章 「環境・生物」を味わう
第5章 「科学」を味わう

●別冊 問題編

ご購入について

お近くの書店、またはオンラインストアからご購入いただけます。

取扱いオンラインストア

  • amazon.co.jp
  • honto
  • 楽天ブックス
  • TSUTAYAオンライン

※オンライン書店でのショッピングに関するお問い合わせは、それぞれのサイトの窓口にお願いします。

関連書籍