おすすめ書籍
赤本手帳

革新的な配列で高校数学の学び方が変わる! 東大・京大レベルを狙える実戦的な技術が満載 これ一冊で全分野を最速マスター

特集
  • 受験川柳

    受験にまつわるエピソードや受験への想いの こもった川柳を募集します。

  • 合格体験記募集中!

    2017年春に入学される方を対象に、合格体験記を募集しています。あなたの体験が赤本に載るかも!?

  • 合格者があかす赤本の使い方

    難関大の入試を突破した先輩方に、赤本の効果的な使い方を教えてもらいました!!

  • センター試験「英語」リスニングテスト音声問題

    実際の試験で使われたオリジナルの音声問題を聞くことができます。

  • チェックして安心!はじめてのセンター試験

    センター試験を受ける前に必ずチェック!

  • 体験赤本アプリ

    センター試験”リスニング”の過去問がアプリになりました。

  • 合格者の声から生まれた赤本手帳

    受験では自己管理がカギ!受験の知識とアドバイスがたっぷりつまったスケジュール手帳です。

特集一覧

よくあるご質問一覧

書影

No.818 体系シリーズ

体系世界史

伊倉 正武 編著
本体 1,200円 + 税/ 2016年12月08日発売
サイズ: A5
ISBN978-4-325-20599-9

赤本発売日お知らせメールを登録する

※オンライン書店でのショッピングに関するお問い合わせは、それぞれのサイトの窓口にお願いします。

内容紹介

“歴史の流れ”が見える!
教科書と違う配列で,知識が理解に変わる,ハイレベル問題集。

・本書の構成
地域ごとの“歴史の流れ”が合理的に理解できる,大胆な区分(2時代×2地域)を採用!
2時代:「古代~近世」「近現代」×2地域:「西欧史」「アジア史」

・問題の特長
重要な歴史的事項をくまなくカバー
多彩な出題形式に配慮,基本問題から超難問まで網羅
的確に要求に答える訓練を積める,短い論述問題を収載

・解答解説の特長
時代を俯瞰する見取り図や,プチテーマのまとめ図など,理解を深める工夫が満載
記憶に残りやすく読み応えのある,豊富な情報量の解説

基礎学習を終えた後の難関大入試対策に最適な,体系的・実戦的・網羅的な1冊です!



編著者紹介

伊倉 正武(いくら・まさたけ)

早稲田大学教育学部卒。河合塾講師。
教育学と教育現場での経験を凝縮した独自プリント(通称「伊倉プリント」)を用いた授業で,マクロとミクロ両方の視点から,“世界の見える受験生”を生み出し続ける実力派講師。
河合塾では難関大学突破を目指すハイレベルのクラスを担当し,丁寧な質問対応や論述の添削指導など,受講生からの信頼も厚い。マーク模試,記述模試,論述模試の作成,入試問題分析など豊富な経験を生かした著作物には定評がある。
著書に,『大学入試にでる完全無欠の世界史B』[古代・中世][近代・現代](中経出版),共著に『判る!解ける!書ける!世界史論述』(河合出版)がある。
洋楽が好きなので,いずれ『ロックで学ぶ現代史』を書きたいと思っている。

目次

はしがき
本書の構成と特徴
本書の使い方
論述問題の字数の数え方

第1章 古代~近世の欧米史
第2章 近現代の欧米史
第3章 古代~近世のアジア史
第4章 近現代のアジア史
第5章 文化史(ヨーロッパの文化/アジアの文化)

解答編――別冊

ページトップ
大学関係者の方著作権者の方を捜しています

©Kyogakusha. Co.,Ltd. All rights reserved.