おすすめ書籍
赤本手帳

革新的な配列で高校数学の学び方が変わる! 東大・京大レベルを狙える実戦的な技術が満載 これ一冊で全分野を最速マスター

特集
  • 受験川柳

    受験にまつわるエピソードや受験への想いの こもった川柳を募集します。

  • 合格者があかす赤本の使い方

    難関大の入試を突破した先輩方に、赤本の効果的な使い方を教えてもらいました!!

  • センター試験「英語」リスニングテスト音声問題

    実際の試験で使われたオリジナルの音声問題を聞くことができます。

  • チェックして安心!はじめてのセンター試験

    センター試験を受ける前に必ずチェック!

  • 体験赤本アプリ

    センター試験”リスニング”の過去問がアプリになりました。

  • 合格者の声から生まれた赤本手帳

    受験では自己管理がカギ!受験の知識とアドバイスがたっぷりつまったスケジュール手帳です。

特集一覧

よくあるご質問一覧

書影

No.811 体系シリーズ

体系英語長文

小貝 勝俊 編著
本体 1,200円 + 税/ 2013年12月25日発売
サイズ: A5
ISBN978-4-325-18887-2

赤本発売日お知らせメールを登録する

※オンライン書店でのショッピングに関するお問い合わせは、それぞれのサイトの窓口にお願いします。

内容紹介

国公立大二次、難関私大突破へ!
自信を持って解答するための論理的思考力を鍛える!

95の読解テクニックと設問を解く「プロセス」が見える解説で、難関大が求める総合的な英語力が身につきます。


編著者紹介
小貝 勝俊(おがい かつとし)
早稲田大学、慶應義塾大学で言語学を学ぶ。現在、早稲田予備校講師。
予備校の授業では、語彙の独特な分析、パラグラフリーディングを中心とした論理的な読解と類推法、他に類を見ない独自の設問解法などを惜しみなく伝授し、生徒の間で絶大な支持を得ている。
著書に『上智大の英語』、『明治大の英語』、『早慶上智の英単語』(以上、教学社)、『奇跡の「東大の英語」』(さくら舎)、『英文法・語法めいぶん暗記法』(開拓社、共著)などがあり、入試英語対策の1つの到達点として、受験生はもとより、英語の指導者からも高い評価を得ている。
夢は、ネイティブが英語を直観的に理解するプロセスを公式化し、それを本としてまとめること。「言語を教える者は科学者である」がモットーだと言う。

目次

本書の特長と使い方
解答・英文解釈・設問の解説
読解・文法・公式 項目一覧
問題――別冊

ページトップ
大学関係者の方著作権者の方を捜しています

©Kyogakusha. Co.,Ltd. All rights reserved.